1.雇用保険を受給できない方に(求職者支援制度)

(1)無料の職業訓練を行います
・雇用保険を受給できない求職者の方が就職に必要な職業能力を習得するため、3〜6か月の無料の職業訓練を実施します(原則として、受講料は無料、テキスト代などは自己負担となります。)。
・多くの職種に共通する基本的能力を習得するための「基礎コース」と、特定の職種の職務に必要な実践的能力を一括して習得するための「実践コース」があります。

(2)訓練期間中の生活を支援するための給付を行います
・資産・年収要件など、一定の支給要件を満たす訓練受講生(特定求職者)の方に対して、訓練期間中の生活を支援するための給付金を支給します(受講手当:月10万円、通所手当:通所経路に応じた所定の額)
・希望者には貸付を上乗せします(〔上限額〕同居配偶者等がいる方:月10万円、それ以外の方:月5万円)


(詳しくはお近くのハローワークへ)

9 前に戻る
0 トップに戻る

▲ヘ゜ーシ゛TOPへ戻る

(C)Ministry of Health, Labour and Welfare